トヨタ ルーミー 諸費用

トヨタのルーミーを購入時の諸費用についてまとめたいと思います。

ルーミー 自動車税

トヨタルーミーの自動車税は、ノーマルのガソリン車もターボのガソリン車も同じ1.0Lの排気量なので同じ税額になります。

・ルーミーの自動車税額(1000cc):29500円(エコカー減税適用前)

実際の購入時は、ナンバーの登録月から次の3月までの月数分の税額の自動車税をルーミー購入時の諸費用としてディーラーで支払います。

そして、5月頃に購入してから初めて届く自動車税の通知に記載される支払額は、燃費性能に応じた自動車税のエコカー減税(厳密にはグリーン化税制)がされて「29500円」よりも安い税額になります。

その翌年からは、通常の「29500円」の税額での支払いが毎年続きます。

ちなみに、1200ccのソリオの場合は、1年分の自動車税額は一つ上の区分の「34500円」となります。

長く乗ることを考えると、毎年5000円ずつの自動車税額の違いも購入時に考えておきたいところです。

ルーミー 自賠責保険料

・37ヶ月(購入時) 「40040円」
・25ヶ月(車検時) 「28780円」

自賠責保険は強制保険とも呼ばれることからわかるように、税金ではなく補償を受けるための保険になります。

公道を走る自動車では必ず加入することになっていて、通常「車検の期間+1ヶ月」の期間の保険料を先払いして加入することになります。
(万が一自賠責の加入漏れが発生しないように、車検期間+1ヶ月余分に加入するのが一般的です)

自賠責保険では人相手の事故を起こした場合の、相手への死亡、怪我への補償しか付いていないので、諸費用とは言いませんが、任意保険に加入してその保険料も別に払っていくことになっていきます。

© 2017 ルーミー 値引き rss